スポット

県立三ッ池公園の桜:日本の「さくら名所100選」(日吉・綱島・川崎辺りから行く花見のおすすめ)

日吉・綱島・菊名・武蔵小杉などから行く、おすすめの桜の名所のご紹介です。

*神奈川県の県立公園です。横浜市鶴見区にありますが、川崎市からも近いです。

日本の「さくら名所100選」に選ばれている!

「県立三ッ池公園」の紹介記事は過去記事はこちらになります。

県立三ツ池公園:概要と行き方編(2つの大きな滑り台などの遊具がある公園)

今回は、桜の名所としてのご紹介になります。

公式サイトを出典元として、一部抜粋させていただきます。

「この公園の最大の特徴は、日本の「さくら名所100選」に選ばれていることです。2月中旬に開花する寒桜を皮切りに、78品種およそ1600本のさくらが少しずつ時期をずらして花を咲かせ、来園者に親しまれています。」

開花情報や、アクセスについては公式サイトに記載されています。

行き方編

場所は、こちらになります。

GoogleMAP

日吉駅を起点とすると、約4.5kmです。駐車場に関しては、前述の過去記事に少し載せています。車だと駐車場は台数が多くなく、この時期はとても混みます。

離れた有料駐車場を探すか、自転車またはバスがベターです。

公園全体に多くの品種の桜があります!

掲載している写真自体は、この記事掲載日から1~2日前の写真になります。すでに、咲き始めている場所もありますが、多くの場所ではまだ開花には至っていません。

様々な品種の桜があるのですが、昨年遅くに観に行ってみましたら、桜のきれいな時期としてはほぼ終わっていました。やはり他の地域と同じく3月末頃が見ごろな気がします。

公園自体は、広いのですが、公園名の通り三つの池の周りを歩く感じになります。ぐるっとめぐりながら、いろんな場所にある桜の木々をみていく感じになります。

地図でみると、グラウンド側になりますが、桜並木としては下の写真の場所が、メインとなる場所かも知れません。

既に咲いている場所もあります。

池との対比が満開の時期には美しいと思います

公園自体が広く、道幅もあり、公園内は車も通りません。

満開の時期に、のんびり一周してみたい公園です。